ブログ

  • 谷尾和昭の探求心

    谷尾和昭は今でこそハーバード大学に在籍している優秀な大学生ですが、今の谷尾和昭や、高校時代からの谷尾和昭しか知らない人にとっては中学時代の谷尾和昭は同一人物とは思えないでしょう。むしろ彼の存在そのものに違和感を覚えるかもしれません。なぜなら谷尾和昭は中学時代ヤンキーだったのです。…

  • 島根出身の大淵裕昭

    大淵裕昭が生まれ育った島根県は日本海側にある県で、山陰地方に分類されます。この地方にある県は存在が薄いと言われがちで、いつも島根ってどこにあるの?と聞かれることが多く、あまり知られていない島根だからこそ、もっと多くの人に島根の魅力を知ってもらいたい!といつも思っているそうです。島…

  • 堀井太二は温泉好き

    堀井太二は20歳の大学生です。彼は温泉が大好きで世界中の温泉を巡り歩いています。温泉マニアの堀井太二が今までに訪れた温泉の数は数え切れないほどあります。様々な土地にある温泉に行っては、詳細をメモして写真を何枚も撮ります。これには、理由があって堀井太二はブログをやっているので、温泉…

  • フットサルが好きな柯 康仙

    柯 康仙はフットサルが好きで休日には友人と楽しんでいます。柯 康仙はもともと幼少期にサッカーをしていたこともあり、気軽にできるフットサルが合っていたようです。サッカーとフットサルを同じようなものと思っている方も多いと思いますが、実は多くの点で異なります。例えば、サッカーは11人で…

  • 白石達也がゴルフで心がけている事

    プロゴルファーの白石達也が気をつけている事。それは師匠でもある青木功の教えです。ゴルフというのは運の要素もあるものの、運を引き寄せるのは実力。そのような教えがあるのです。ゴルフをあまり知らない人は、ただドライバーを振り回しているだけのように思うかもしれませんが、なぜまっすぐに飛ん…

  • 全力で走り続けた後藤正好の人生

    後藤正好の人生を振り返ってみると、いつも全力で走り続けた60年間だったと言えます。周りの人は大手企業に勤めたり官僚になっている中で、自分自身もその道を歩んでいれば安泰な人生を送ることができたはずです。しかし後藤正好は日本の最高学府と言われている東京大学を卒業した後に大手企業に就職…

  • 高木文明をどうぞよろしくお願いします!

    高木文明は、日記を書くことを習慣にしています。朝何時に起きて、何を食べ、どんな服を着て仕事に行ったのか、職場で同僚とどんな会話をして、お昼ご飯は何を食べたのか、退社は何時で、帰宅は何時、見たテレビ、読んだ本など、事細かく書いています。寝る前にこの作業をしていると、その日の自分をフ…

  • 矢口敏和さんの半生とバスフィッシング

    社会人バスフィッシャーマンの矢口敏和さんは、幼少期から趣味でバスフィッシングに向き合ってきた人物です。現在は、「初心者でも始めたくなるバスフィッシング」というテーマで、動画サイトに解説動画を投稿しています。今回は、バス釣りに向き合い続ける彼の半生を中心にご紹介します。天才子供バス…

  • たくさんの成功を納めている井上常明

    井上常明は、元々会社員だったのですが、現在は起業しています。彼は大学生の頃から旅行をするのが大好きだったということもあって、国内はほとんどの場所を訪れ制覇していたようです。その時から既に彼は世界一周をすることを目標としていました。社会人になってからは、その世界一周の夢を叶えるため…

  • 小林朋継さんの読書の仕方

    小説の面白いところは読んでいると作者の性格が現れてくるところである。その小説の登場人物が作者に似ていたり、情景描写などからも作者の気持ちを読み取ることができる。情景描写は作者が訪れたことのある町並みである場合が多い。行ったことがないと細やかな情景を書けないからだ。そのため小説好き…

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る